株式会社オーダ工業

Home > ワーク> 株式会社オーダ工業

パネルハウスのオーダ工業|快適トイレ、屋外トイレ、仮設トイレ、ガードマンボックスの製造から施工まで自社一貫対応。


スーパーハウスの関連情報

スーパーハウスは、株式会社ナガワが販売するプレハブ式ユニット住宅の商品名で、登録商標である。 設置後の移設・増設が可能なタイプもあり、仮設事務所・休憩所等に利用されている。最近では、内装・外装等も一般住宅と遜色ない材料が使われているタイプもあり、事務所・店舗・住宅としても使用可能なレベルのタイプもある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

お客様の想いを、しっかりとカタチに。

もし喫煙しないにもかかわらず、タバコを吸う人と仕事をしてしまうと、仕事に対してのモチベーションが下がってしまうでしょう。そうなることを未然に防ぐためにも、やはりオフィスの中には分煙できる喫煙ボックスを設置したほうが得策です。その場合は、設置業者にお願いをすることになるので、評判の良い業者をまずはピックアップすることが最優先事項となります。実際に全国規模で確かめてみると、この類のものを設置してくれる業者は、割と多く存在しているのが分かるでしょう。地元で活躍している業者に心当たりがない人は、無理せずにインターネット上から探してみるのがお勧めです。ネット上の口コミ情報が確認できるサイトなどを上手く活用するだけで、全国規模で調べることができます。人気が確認できるサイトを活用するとは、設置業者として人気の高い業者がどこになるのかも、概ね判別できるでしょう。そういった情報コンテンツを有効活用しながら探すのがセオリーです。ある程度業者を厳選できたら、次にその業者のホームページを見て、どのような施設を設置してくれるのか、確認してみることをお勧めします。今までの設置事例をチェックすれば、どのような流れになるのかもわかるでしょう。喫煙ボックスだけではなく、もちろん仮設事務所や仮設トイレ、そして警備員の仮事務所等といったものも、お願いできるケースが多いです。どちらにせよ、当然ながら設置料金がかかるので、どのくらいの料金でやってくれるのかを先に確認しておく必要があります。いろいろな業者をピックアップしたら、それぞれで見積もり金額を出してもらい、比較することを検討しましょう。見比べることによって、どこの業者に喫煙ボックスをお願いすると、コストパフォーマンスよく動いてくれるのかが分かります。できるだけ予算内で動いてくれる業者だけに目を向け、それから声をかけた方が妥当です。デザイン等に関しても、こちらの希望を伝えてから、動いてもらいましょう。
PAGE TOP ↑