堀内恭彦法律事務所

Home > ワーク> 堀内恭彦法律事務所

福岡の弁護士 堀内恭彦法律事務所


カウンセリングの関連情報

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

福岡で弁護士をお探しなら、堀内恭彦法律事務所へ。「迅速・丁寧・明確な料金設定」をモットーに弁護士活動に取り組んでおります。 トラブルは早目の解決が肝心です。一緒により良い解決策を探しましょう。 気になること、心配なことがあれば、まずは、お気軽にご相談ください。

12年間連れ添った夫が度重なる不倫と借金を繰り返していたので離婚を決意したのですが、離婚届にサインをしてくれず私や子供達に暴力まで振るうようになったので福岡市にある弁護士事務所「堀内恭彦法律事務所」に相談をしました。この弁護士を頼った理由は、福岡のローカルTV番組によく出演されているのを見かけていたからです。離婚をしたい理由や夫からの暴力も包み隠さず先生に打ち明けたところ、命の危険もあるからとすぐに自宅近くの警察に同伴して保護の要請をしてくださったのがありがたかったです。さらに離婚が成立するまでの間、私と子供達が身を寄せられるシェルターも紹介してくださったおかげで夫の暴力から逃れることが出来ました。離婚までの間は、堀内先生が私の代理人を務めてくださり家庭裁判所へ離婚調停の申し出や夫との話し合いをすべて引き受けてくださいました。裁判というものに対してまったく知識が無かったのですが、堀内先生がわかりやすく解説してくださったおかげで気を強く持って離婚調停に挑めました。おかげさまで、2年間近く離婚をしたくても出来なかった状況から脱出して慰謝料・養育費ももらえる形で離婚をすることが出来ました。弁護士費用はかなりの高額になりましたが、満足のいく形で問題が解決したので良かったです。

注目キーワード

カウンセリング
臨床心理学にもとづくカウンセリング(counseling)とは、専門教育を受けたカウンセラーが、クライエント(依頼者)とのコミュニケーションを通してクライエントの心理的変容を促す過程をいう。 クライエントの日常...
カウンセリング・マインド
カウンセリング的な考え方や手法を日常生活に活かしていくこと。またその態度、考え、心構えなどを指す和製英語。 「傾聴」と「共感」と「繰り返し」を自らの価値観を脇に置いて実践してみること。 [ISBN:44144031
<<関連情報:福岡 弁護士>>
PAGE TOP ↑