株式会社オデット

Home > 購買> 株式会社オデット

トウシューズやレオタードなどバレエ用品の通販【ダンス オデット】


の関連情報

バレエ(仏: ballet)は、西ヨーロッパで発生し広まった、歌詞・台詞を伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成する個々のダンス。音楽伴奏・舞台芸術を伴いダンスによって表現する舞台である。物語性をもち、複数の幕をもつ舞踊劇が多い(「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」など)。しかし20世紀以降には物語性を否定する作品も生まれた。一方で短い小品でありながら優れた物語性をもつものもある(「瀕死の白鳥」など)。事前に振付家によってバレエ独特の所作を指定されたものを演じ、即興作品は少ない。振付の仕方を振付術(コレオグラフィー)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

トウシューズの通販はバレエ&ダンス用品専門店【Dance Odette】へ。トウシューズのほかレオタード、バレエレッスン着など、バレエには欠かせないアイテムを取り揃えております。

バレエを子どもが習っていました。バレエ用品を売っている店舗はあまり見たことがないです。通販で取り扱っているお店が多いようです。バレエ教室の先生が注文しているお店を教えてもらったり、自分でインターネットで探すと出てきます。バレエ用品の色も様々な色があり、形も色んな形があります。発表会だとみんな色を合わせたものを着ていました。バレエ用品店には、バレエのストッキングなどもあり、必要なものは全て揃います。バレエ用品の通販で何度か購入したことがあります。サイズがとても不安だったのですが、サイズが合わなければ、変えてもらえる制度がきちんとしていたので、実際に店舗に足を運ぶ手間も時間も省けるので、とても良いです。通販の難しいところはサイズだと思いますがサイズが合わなければ、交換してもらえるのでとても安心です。配達は、注文してから2、3日で来ることが多いです。あまり急ぎの対応をしているお店は少ないようなので、余裕をもって注文しましょう。バレエ用品もピンからキリまであるので、自分のニーズに合ったものを探しています。バレエを習うと姿勢が良くなって、柔軟性も高くなります。店舗に行かなくてもすぐ購入することができます。直接販売にするのコストが非常にさかるので、通販にすれば、お店もコストを下げることができるので、通販が多いのかもしれません。バレエ用品で、バレエの衣装によって、イメージがかなり異なります。何着か持っていて、気分を変えるのに良いです。通販と言えども、問い合わせは、電話でもできるので、おすすめです。ホームページも工夫されていて、項目ごとに見れるので、見やすいです。バレエ服はサイズが大きすぎても格好が悪いです。サイズが合ったものを購入することが大切です。サイズ交換も気兼ねなくできるので、通販を利用して、バレエ用品を購入しましょう。店舗がなくても、納得いくものが購入できますので、大いに利用しましょう。

注目キーワード

ボリショイ・バレエ
→ボリショイ・バレエ団
抽象バレエ
→アブストラクト・バレエ
PAGE TOP ↑